観光スポット・体験一覧

ぐんま県の観光スポット・体験スポットはここから探そう!

1391件中1件目から24件目まで表示しています
  • 406aab45a1f97f8a6678f2ef99414591.jpg

    小夜戸・大畑(さやど・おおはた)花桃街道

    わ鐵に乗って桃源郷~小夜戸・大畑花桃街道~

    東部エリア
  • 【草津町】西の河原公園ライトアップ-scaled.jpg

    西の河原公園

    草津温泉の最西端にあることからこの名前がついたとされる「西の河原公園」。 付近一帯は上信越高原国立公園の特別地域に指定され、一番奥には大露天風呂も整備されています。 日本三名泉のひとつに名を連ね、温泉の自然湧出量が日本一を誇る草津温泉らしく、広い河原のいたるところで湧き出す源泉の量は毎分1,400L。 それが湯の川となって流れ出し、滝や池を作る幻想的な光景が広がっています。温泉街の「湯畑」から徒歩15分、温泉情緒たっぷりの湯けむり漂う散策コースもオススメ。 日没から22時までは公園内のライトアップも実施されているため、湯上りにロマンチックな夜の散歩を楽しめます。

    吾妻エリア
  • park7_1.png

    じょぶJOBジョブズ前橋こども公園

    子ども好みの遊具や仕掛けを備えた公園。園内にはコンビネーション遊具の「海賊の海」や「アカギマウンテン」、冒険遊びゾーン「ゆめのとりで」などの施設が。ゴーカートは全長700mのロングコース。隣接する児童文化センターにはプラネタリウム、アクアリウム、図書館なども。途中で雨が降っても館内で楽しめる「全天候型」の公園です。

    県央エリア
  • sangyokanko_75_5.jpg

    アサヒ飲料(株)群馬工場見学施設「カルピス」みらいのミュージアム

    1972年の「カルピス」の工場として操業を開始しました。現在は、「カルピス」ブランドの他、「三ツ矢サイダー」、「バヤリース」など、アサヒ飲料社の様々な商品を生産しています。 ■見学内容 「カルピス」誕生物語や製造工程、過去の主なパッケージや広告物の展示、PETボトルの生産ライン等 解説:あり ■体験内容 工場で作られた「カルピス」(希釈タイプ)の水割りまたは炭酸割りを試飲いただけます。 ■個人の受入 可 ■団体の受入(人数) 可(2人~110人)

    東部エリア
  • 153e7d9aa4f0a89f25a79619dd6fef62-scaled.jpg

    岩井親水公園

    水仙と桜のコラボレーションに魅了される

    吾妻エリア
  • 3db4bc86c64715e644be18e69d4a8ea4-scaled.jpg

    碓氷峠(めがね橋)

    日本最大のレンガ造りのアーチ橋

    西部エリア
  • 川場田園プラザ全景 (2).jpg

    道の駅 川場田園プラザ

    1日まるごと楽しめる、遊べる、食べられる

    利根沼田エリア
  • 68c40eb4a9975d35d89f9aa1e7b80e0c.jpg

    小泉稲荷神社

    群馬県内一の高さを誇る大鳥居がインパクト大

    県央エリア
  • 36a5359f7eb5070ef677bcf16fb3defd.jpg

    群馬県庁

    33階建て153.8mという道府県庁舎のなかでは日本一の高さを誇る「群馬県庁」。 32階は展望フロア全面が無料で開放され、31階にはレストランを備えています。 展望フロアへは、専用のシースルーエレベータに乗ってアクセスが可能。地上から127mの地点まで、約75秒で到達します。 32階の無料の展望ホールからは、赤城山・榛名山・妙義山からなる上毛三山を背景とした前橋の市街地の360度の大パノラマが一望できます。 フロア内には丁寧にハンドドリップしたコーヒーが飲める「YAMATOYA COFFEE 32」が併設され、一息つくことも。 上毛三山をイメージした3種類のオリジナルブレンドや、群馬にちなんだ期間限定メニューなどを展開しています。

    県央エリア
  • 065fbfa51f42c2d7ad543bf38d98cd07-scaled.jpg

    第一三共なかさと公園

    家族で一日楽しめる公園

    東部エリア
  • 25ce59a5887f26eab648e386d5eb5d85.jpg

    四万ブルー(四万湖・奥四万湖)

    美しいコバルトブルーのダム湖

    吾妻エリア
  • 1ce1d14c9eaf04367cf20e66231aa190.jpg

    ふじおか桜まつり(桜山公園)

    山が桜色に染まる

    西部エリア
  • b581aaac05b0216a14332b9cec9b7f8d.jpg

    土合駅

    日本一のモグラ駅

    利根沼田エリア
  • park30_1.png

    道の駅中山盆地(高山ふれあいパーク)

    2018年オープンの緑地広場「高山ふれあいパーク」。ロングすべり台など4種のすべり台を備えた大型遊具、ターザンロープ、夏場に水遊びができるミストなど。「展望あずまや」は夏の田んぼアート(7~8月)を望む絶好のスポット。道の駅構内には直売所・レストラン・足湯・大露天風呂の日帰り温泉など。コテージで滞在もできます。

    吾妻エリア
  • 81b7003f0faab6307f42163e22c7695b.jpg

    菅塩沼

    NHK大河ドラマ「太平記」のロケ地にもなった菅塩沼

    東部エリア
  • IMG_2537-scaled.jpg

    金精峠

    群馬県利根郡片品村と栃木県日光市にまたがる金精峠。 白根山や男体山などの高山で周りを囲まれた高所に位置し、その標高は2,024mあります。 峠のすぐ下を走る国道120号は「日本ロマンチック街道」の一部に属し、片品村の菅沼と奥日光の湯元温泉を結んでいます。 かつては有料道路として機能していたことから「金精道路」とも呼ばれているこの山岳道路は、周囲の山々の見事な眺望が楽しめるため、温泉やスキー場を目指す観光客の旅を彩る人気のドライブスポットでもあります。 紅葉のベストシーズンは、10月下旬から11月中旬。金精山のカエデが赤く色づく秋の景色は見応えがあります。 積雪が多いエリアのため、12月中旬から5月頃までは冬季閉鎖しています。

    利根沼田エリア
  • park21_1.png

    藤岡総合運動公園

    巨大なコンビネーション遊具を中心に展開する「おとぎの森」。ちょっとレトロな雰囲気で、樹々に溶けこんだようなコンビ遊具。てっぺんは園内を一望する展望塔。その下の階層から一気に地面まで滑り降りるロングスライダーなど、さまざまな遊具が有機的に結びついています。運動公園として陸上競技場・野球場・弓道場などを完備。

    西部エリア
  • 26f5f938cc2bd75e793a2c57250ab5a5.jpg

    洞窟観音・山徳記念館・徳明園

    ◇洞窟観音 呉服商・山田徳蔵によって大正8年着工され、50年の歳月をかけて作られたものです。洞窟内の坑道は、長さ400mをこえ、幾多の巨石銘石を配した洞窟内の大小空間は、彼岸の楽土をイメージし、深山幽谷を写し、大瀑布、渓流になぞらえ、それぞれを背景に石彫の名工、楽山が生涯かけて彫刻した御影石の観音像39体が他の石彫群と共に安置され神秘的な法悦の世界を繰りひろげています。

    西部エリア
  • e8fb7a4300b73a54ba67753aed377efd.jpg

    漆原しだれ桜並木

    道の駅よしおか温泉東側の「しだれ桜並木」は例年4月上旬~中旬ごろが見ごろです。 並木はサイクリングロード沿いにあるため、自転車を持っていればサイクリングとともに桜を楽しむことができます。 また、この桜の時期に開催している「漆原しだれ桜まつり」に合わせて並木の桜に提灯が掲げられ夜桜を楽しむこともできます。 地元の里親が大切に守ってきた約15本の桜たちは愛情込めて育てられたからこそ、美しく咲き誇ります。

    県央エリア
  • f8cbf70ee614c9aca04ac5045af27247-1.jpg

    城下町小幡

    中世より栄えた小幡氏が滅びた後、織田氏・松平氏が統治した城下町。桜並木周辺は、江戸時代の城下町として栄えた当時の面影を色濃く残しています。 春の武者行列では、華やかな戦国絵巻が再現され、町の中央を流れる雄川堰は「日本名水100選」にも選ばれています。 国指定名勝の大名庭園「楽山園」をはじめ、用水路「雄川堰」や武家屋敷、道幅14mの中小路など江戸時代の面影を残す、まち並みが広がります。歴史探訪には、甘楽町観光案内の会によるガイド(要予約)がおすすめです。 例年の桜の見頃:4月上旬~中旬

    西部エリア
  • 5e1fec65431d8b659ff724f527da2308.jpg

    水仙畑

    例年の見頃:3月下旬~4月中旬 東吾妻町は全国でも有数のラッパ水仙の産地です。3月下旬から4月中旬頃には町中で水仙の花が咲き誇ります。中でも岩井地区の親水公園脇の畑に一面に咲く景色はみごとです。

    吾妻エリア
  • SG-CSB002-scaled.jpg

    すきやきコロムビア

    上州牛・下仁田ポーク・上州高原鶏、3種のすき焼きが楽しめるお店

    西部エリア
  • 58024e19e837f5f658ffd9d6aa88c103.jpg

    八ッ場ダム

    2020年3月完成。治水・利水を担う

    吾妻エリア
  • 2042806dd8cad3abd1536d0682de6f88.jpg

    みさと芝桜公園

    2.9haの敷地に、26万株の芝桜が花を咲かせる、春の定番観光スポット。芝桜の丘を中心に「織姫が置き忘れた桃色のはごろも」をイメージしてデザインされた赤、白、ピンクの芝桜が帯状に連なり、うねりや渦巻などの模様を描いています。丘全体をおおいつくす色鮮やかな芝桜のジュウタンとほのかな香りをお楽しみください。 また、菜の花畑もあり、芝桜とのコントラストは非常に鮮やかです。芝桜まつりの期間中は、様々なイベントや特産品の販売が行われます。里山の芽吹きを体感しに、春爛漫の「みさと芝桜公園」を訪ねてみては。 【2023年の芝桜まつりは 4月8日(土)~5月5日(金)午前9時から午後4時まで(入場は午後3時30分まで)】

    西部エリア