観光スポット・体験一覧

ぐんま県の観光スポット・体験スポットはここから探そう!

1397件中1件目から24件目まで表示しています
  • 【草津町】西の河原公園ライトアップ-scaled.jpg

    西の河原公園

    草津温泉の最西端にあることからこの名前がついたとされる「西の河原公園」。 付近一帯は上信越高原国立公園の特別地域に指定され、一番奥には大露天風呂も整備されています。 日本三名泉のひとつに名を連ね、温泉の自然湧出量が日本一を誇る草津温泉らしく、広い河原のいたるところで湧き出す源泉の量は毎分1,400L。 それが湯の川となって流れ出し、滝や池を作る幻想的な光景が広がっています。温泉街の「湯畑」から徒歩15分、温泉情緒たっぷりの湯けむり漂う散策コースもオススメ。 日没から22時までは公園内のライトアップも実施されているため、湯上りにロマンチックな夜の散歩を楽しめます。

    吾妻エリア
  • 川場田園プラザ全景 (2).jpg

    道の駅 川場田園プラザ

    1日まるごと楽しめる、遊べる、食べられる

    利根沼田エリア
  • sangyokanko_75_5.jpg

    アサヒ飲料(株)群馬工場見学施設「カルピス」みらいのミュージアム

    1972年の「カルピス」の工場として操業を開始しました。現在は、「カルピス」ブランドの他、「三ツ矢サイダー」、「バヤリース」など、アサヒ飲料社の様々な商品を生産しています。 ■見学内容 「カルピス」誕生物語や製造工程、過去の主なパッケージや広告物の展示、PETボトルの生産ライン等 解説:あり ■体験内容 工場で作られた「カルピス」(希釈タイプ)の水割りまたは炭酸割りを試飲いただけます。 ■個人の受入 可 ■団体の受入(人数) 可(2人~110人)

    東部エリア
  • park7_1.png

    じょぶJOBジョブズ前橋こども公園

    子ども好みの遊具や仕掛けを備えた公園。園内にはコンビネーション遊具の「海賊の海」や「アカギマウンテン」、冒険遊びゾーン「ゆめのとりで」などの施設が。ゴーカートは全長700mのロングコース。隣接する児童文化センターにはプラネタリウム、アクアリウム、図書館なども。途中で雨が降っても館内で楽しめる「全天候型」の公園です。

    県央エリア
  • 68c40eb4a9975d35d89f9aa1e7b80e0c.jpg

    小泉稲荷神社

    群馬県内一の高さを誇る大鳥居がインパクト大

    県央エリア
  • 26f5f938cc2bd75e793a2c57250ab5a5.jpg

    洞窟観音・山徳記念館・徳明園

    ◇洞窟観音 呉服商・山田徳蔵によって大正8年着工され、50年の歳月をかけて作られたものです。洞窟内の坑道は、長さ400mをこえ、幾多の巨石銘石を配した洞窟内の大小空間は、彼岸の楽土をイメージし、深山幽谷を写し、大瀑布、渓流になぞらえ、それぞれを背景に石彫の名工、楽山が生涯かけて彫刻した御影石の観音像39体が他の石彫群と共に安置され神秘的な法悦の世界を繰りひろげています。

    西部エリア
  • SG-CSB002-scaled.jpg

    すきやきコロムビア

    上州牛・下仁田ポーク・上州高原鶏、3種のすき焼きが楽しめるお店

    西部エリア
  • 36a5359f7eb5070ef677bcf16fb3defd.jpg

    群馬県庁

    33階建て153.8mという道府県庁舎のなかでは日本一の高さを誇る「群馬県庁」。 32階は展望フロア全面が無料で開放され、31階にはレストランを備えています。 展望フロアへは、専用のシースルーエレベータに乗ってアクセスが可能。地上から127mの地点まで、約75秒で到達します。 32階の無料の展望ホールからは、赤城山・榛名山・妙義山からなる上毛三山を背景とした前橋の市街地の360度の大パノラマが一望できます。 フロア内には丁寧にハンドドリップしたコーヒーが飲める「YAMATOYA COFFEE 32」が併設され、一息つくことも。 上毛三山をイメージした3種類のオリジナルブレンドや、群馬にちなんだ期間限定メニューなどを展開しています。

    県央エリア
  • 3db4bc86c64715e644be18e69d4a8ea4-scaled.jpg

    碓氷峠(めがね橋)

    群馬県安中市松井田町と長野県北佐久郡軽井沢町との境にある、標高956mの碓氷峠。 かつて「交通の難所」と呼ばれたこの場所には、先人たちが技術を結集させ、日本で初めてのアプト式鉄道が導入されました。 明治25年12月に完成した日本最大のレンガ造りのアーチ橋。 アプト式鉄道時代の名残で、国指定重要文化財に指定されています。 第二橋梁から第六橋梁までの5基が現存し、横川-軽井沢区間にかかる第三橋梁は通称「めがね橋」と呼ばれています。 その美しい構造と芸術性が多くの人から愛され、秋は紅葉スポットとしても人気。 11月上旬から中旬にかけては赤レンガと紅葉の優美なコラボレーションを楽しみに、階段下の沢沿いを散策する多くの人が見られます。

    西部エリア
  • 0ab0c016cac3eb129e9db779394936e6.jpg

    赤城山/赤城大沼

    赤城最大のカルデラ湖

    県央エリア
  • 春の床もみじ

    宝徳寺

    関東では珍しい「床もみじ」特別公開(期間限定)

    東部エリア
  • 25ce59a5887f26eab648e386d5eb5d85.jpg

    四万ブルー(四万湖・奥四万湖)

    美しいコバルトブルーのダム湖

    吾妻エリア
  • park30_1.png

    道の駅中山盆地(高山ふれあいパーク)

    2018年オープンの緑地広場「高山ふれあいパーク」。ロングすべり台など4種のすべり台を備えた大型遊具、ターザンロープ、夏場に水遊びができるミストなど。「展望あずまや」は夏の田んぼアート(7~8月)を望む絶好のスポット。道の駅構内には直売所・レストラン・足湯・大露天風呂の日帰り温泉など。コテージで滞在もできます。

    吾妻エリア
  • 9898ce77a391879cef6d656c5bd94863.jpg

    富岡製糸場

    世界遺産「富岡製糸場と絹産業遺産群」

    西部エリア
  • b581aaac05b0216a14332b9cec9b7f8d.jpg

    土合駅

    日本一のモグラ駅

    利根沼田エリア
  • 【支給】榛名山ロープウェイ_高崎市観光課支給.jpg

    榛名山ロープウェイ

    湖畔の高原駅から榛名富士山頂駅まで約3分、絶景堪能できる空中散歩

    西部エリア
  • be5bf286212355f768278b85dfd9a0ad.jpg

    木馬瀬(ちませ)の福寿草自生地

    早春を告げる花フクジュソウが約1,500㎡の小山一面に自生しています。幕末、勘定奉行を罷免された小栗上野介が領地の権田村(現・高崎市)へ引き上げる際、木馬瀬に埋めた軍用金が黄金色の花となって地上に萌え出たという伝説があります。 ■見頃/2月下旬~3月上旬

    西部エリア
  • 湯畑-昼-俯瞰2-scaled.jpg

    草津温泉

    温泉パワーで肌と体の活力と美の力を呼び覚ます

    吾妻エリア
  • 58024e19e837f5f658ffd9d6aa88c103.jpg

    八ッ場ダム

    2020年3月完成。治水・利水を担う

    吾妻エリア
  • park37_1.png

    群馬県立多々良沼公園

    東毛地区最大、全面積98haの湖沼。東側「自然ふれあいエリア」では雑木林の保全や植生の再生が進み、西側「いこいと花のエリア」には複合遊具・すべり台・ザイルクライミングなど。北側「野鳥と湿原のエリア」は白鳥の飛来地(11月上旬~3月中旬)となっています。春には100本超の桜、続いて長さ130mの藤棚が見頃を迎えます。

    東部エリア
  • 05f178561457742ad1252ade12ad8bb0.jpg

    ハイウェイオアシスららん藤岡(道の駅ららん藤岡)

    直品やお食事ができる施設や有名なスイーツなどが楽しめる施設、新鮮野菜を販売する直売所、お土産を選ぶのに最適な観光物産館があり、噴水での水遊びできる広場や観覧車のあるミニ遊園地なども充実しています。 ■営業時間/10:00~21:00 定休日/無休(季節・店舗により異なる)

    西部エリア
  • park2_1.png

    日本キャンパック大室公園

    赤城南麓の中央に広がる城南地区に分布する大室古墳群を保存する公園。 群馬県内でも遺跡の多い地区で、国指定史跡の前二子古墳、中二子古墳、後二子古墳からなる3基の前方後円墳を中心に、6世紀に築かれた大小さまざまな古墳が集積しています。 前二子と後二子は石室が公開されていて、まるで黄泉の国へタイムトラベルしているかのような体験も。 古墳群のほかにも、公園内には石の風鈴のある「風のわたる丘」、水時計のオブジェがある「時の広場」、かつて石切場だった窪地に水琴窟をしかけた「岩室ゾーン」、人里の風情を再現した「民家園」などの見どころも満載。 民家園敷地内の「大室はにわ館」では、大室古墳群出土品の展示もしています。

    県央エリア
  • 5818d2b9aa73b1f446a26e0eba2d4073.jpg

    谷川岳

    ロープウェイを使って一気に標高約1,300mへ

    利根沼田エリア
  • f8cbf70ee614c9aca04ac5045af27247-1.jpg

    城下町小幡

    中世より栄えた小幡氏が滅びた後、織田氏・松平氏が統治した城下町。桜並木周辺は、江戸時代の城下町として栄えた当時の面影を色濃く残しています。 春の武者行列では、華やかな戦国絵巻が再現され、町の中央を流れる雄川堰は「日本名水100選」にも選ばれています。 国指定名勝の大名庭園「楽山園」をはじめ、用水路「雄川堰」や武家屋敷、道幅14mの中小路など江戸時代の面影を残す、まち並みが広がります。歴史探訪には、甘楽町観光案内の会によるガイド(要予約)がおすすめです。 例年の桜の見頃:4月上旬~中旬

    西部エリア